医療レーザー脱毛の効果とは?

クリニックや美容皮膚科における医療レーザー脱毛は、エステサロンで受ける施術よりも効果が高いことで知られています。信頼できるクリニックと医師を選び、そこで施術を受ければ、多くの方が脱毛効果を実感することができます。しかし、脱毛施術は毛が生える周期が関係しているため、一度行うだけでは完了しません。長いケースでは一年以上かかる場合も有り得るため、粘り強く継続することが重要です。脱毛効果を実感できるスピードには個人差があるため、施術を受ける場合には必ずカウンセリングの際に確認することが大切です。

医療レーザー脱毛のしくみ

エステで行われる医療レーザー脱毛は、レーザー光線を肌に当てることでメラニン色素に熱を集中的に加えて毛球部の毛母細胞を破壊することで脱毛を行うものです。
レーザー光線が毛包全体に広がることで、黒い毛の部分に熱が集中することになります。
効果は人それぞれですが、生えてから時間の経過している太く濃い毛の方が高い脱毛効果を発揮してくれます。
レーザー光線を肌に照射することになるため、施術中は痛みなどは発生することになります。

医療レーザー脱毛で完了までかかる期間

医療レーザー脱毛が完了するまでの期間については、毛が生える周期が大きく関係しています。毛には、発育期や退行期、休止期といった毛周期があります。この毛周期のうちの休止期にあたる毛については、医療レーザー脱毛の効果をそれほど期待することができません。毛を生み出す毛包が、毛周期のどの状態にあるのかについては、毛包ごとに異なります。そのため、ひとつの部位で複数回のレーザー照射が必要になります。場合によっては、施術が完了するまでに一年以上という時間を要することもあります。

医療レーザー脱毛は部位や毛の濃さで効果が異なる

医療レーザー脱毛はワキやVラインなどの濃い毛に対して高い効果を発揮してくれる施術なのですが、うぶ毛に対しての効果が気になっている人もいるでしょう。医療レーザー脱毛は肌の弱い人でも受けることができます。しかし、肌の弱い人はトラブルも起こりやすいため、マシンの出力を低くして施術を行うことになるでしょう。また、デリケートな部位や痛みに弱い部位のムダ毛を無くしたい場合も出力を低くすることになります。そうすると施術にかかる回数が多くなってしまうということです。必要な回数は部位によって変わってくるのですが、気になる場合はカウンセリングで相談してみると良いでしょう。クリニックでは最適な施術方法を提案してくれます。

医療レーザー脱毛は埋没毛にも効果あり?

女性にとってムダ毛の処理は頭を悩ますスキンケアの一つです。医療レーザー脱毛はその悩みを解消してくれる有効な方法で、口コミでもその人気は広がっています。
クリニックなどで医師が実施するため強度の強いレーザー照射が出来る為、高い効果を得られることができるのです。毛抜きやカミソリなどの方法で自己処理した結果起こってしまった埋没毛にも効果を発揮します。医療レーザー脱毛を行う際は保湿をしっかりと行うことが大切です。肌が乾燥していると痛みやすくなるからです。